ロングステイに必要なもの

スポンサーリンク

定期的にタイにロングステイすることに決めたが食生活以外に困ることはないだろうか。お金、パスポート、ビザ、衣類、カバンなど当たり前なものは除く。

1.パソコン

タブレットやスマホも使ってるんだけど年寄りだから家ではパソコン必須。日本から持っていくとパソコン買えそうな関税を取られるらしいので現地調達になるが行くたびに捨てるなんて出来ないから日本のレンタルボックスみたいなものを見つける必要がありそう。11/1追記 と書いていたが手持ちで運べば大丈夫らしい。ノートはろくなのを持っていないのでこのあたりでも買っておきたいな。

【Windows10 Home搭載】ThinkPad X1 Carbon:Corei7プロセッサー搭載モデル(14.0型/8GBメモリー/256GB SSD/Officeなし) 【レノボノートパソコン】【受注生産モデル】

【Windows10 Home搭載】ThinkPad X1 Carbon:Corei7プロセッサー搭載モデル(14.0型/8GBメモリー/256GB SSD/Officeなし) 【レノボノートパソコン】【受注生産モデル】

2.スマホ

SIMフリーのスマホ持っていけば問題なし。

今はファーウェイMate7使っているが次はこれを狙っている。ホントにこのメーカの品質は日本製品並だと思う。

Huawei P9 LITE SIMフリースマートフォン VNS-L22-BLACK(ブラック) 【日本正規代理店品】 VNS-L22-BLACK

Huawei P9 LITE SIMフリースマートフォン VNS-L22-BLACK(ブラック) 【日本正規代理店品】 VNS-L22-BLACK

3.自転車

せっかくアシスト自転車買ったので持っていきたいがこれも関税取られそうなので却下。

向こうでこのアシスト自転車買えるとあまりタクシーにも乗らなくていいのだが。

Panasonic(パナソニック) 2016年モデル ハリヤ カラー:マットナイト 26インチ ELH42-B 12.0Ahリチウムイオンバッテリー 専用充電器付

Panasonic(パナソニック) 2016年モデル ハリヤ カラー:マットナイト 26インチ ELH42-B 12.0Ahリチウムイオンバッテリー 専用充電器付

4.動画配信

DTVとかHuluとかNetflixなどは海外から観れないらしい。これ結構問題。3ヶ月も行ってりゃ日本語も恋しくなるので日本の動画配信が欲しい。しかし大抵の配信チャンネルは日本以外のIPを弾くらしい。そこで世界VPNあたりでタイのIPを日本のに変換して観れるようにする。昔の串(プロキシサーバ)だな。月1000円は高いし自宅で構築できるじゃないかと思ったがプロキシだけじゃなくDNSとかも利用しないといけないし自宅のパソコン上げっぱなしにしないといけないしドメインつけて串なんかやってたらいい的になってしまうので有料サービス使ったほうがいいか

セカイVPN いろんな国のIPアドレスが使えるVPNサービス- INTERLINK

 5.ゲーム機

 WiiUあたりはカバンで持っていけそう。

Wii U プレミアムセット shiro (WUP-S-WAFC)

Wii U プレミアムセット shiro (WUP-S-WAFC)

ただねオンラインゲームやってるので海外じゃこれもIP弾いているのでパソコン版のソフトを持っていったほうがよさそう。

6.薬

これが問題。日本で処方箋貰っていってもダメだし、、あ、そういえば月に一回通院して注射打ってるんだった。1ヶ月超える渡航は無理か。と思ったが打ってる注射はあるな。あるというよりタイって本場で日本より消費量確実に多い。なんの病気かはまたいつか。市販薬も大抵なもの手に入る国だった。意外と問題ない。

 7.貴重品

実印とか通帳とか金目のものを置いとくのは危険だがタイで盗られたり落としたりもやばい。銀行の金庫借りたいところだけど順番待ち行列らしいし何かいい方法ないだろうか。

ぶっちゃけ通帳なんて存在がリスクなんだから裁断して必要なときに再発行でもいいかもしれない。

これくらい準備できれば良さそうだ。

スポンサーリンク
人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代セミリタイア生活へ
関連記事


関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする