ゴールドショップ三菱で100gのインゴット購入してみた

スポンサーリンク

資産のポートフォリオの通り退職後の資産の一部は金にする予定だ。

プラチナも買うがこちらはキャピタルゲイン狙いで目的が違う。

金を買う目的は有事のリスクヘッジだがもし日本経済が破綻する状況になっていたら世界経済もひどい事になっていて金など持っていても意味がないという専門家もいる。

一理あるが落ち着いた時に国内株や国内不動産や円を持っているのと金を持っているのではどちらがリスクヘッジになるか誰でもわかる。

状況を見ながら現金500万〜1000万円を徐々に金に変えていくつもり。

換金するのは15年から30年後なので目先はどうでもいいのだがそれでも含み損は精神的に嫌なので2年位かけて定期購入し安いところを拾っていく。

金は主に金地金(インゴット)で5g、10g、20g、100g、500g、1Kgかコインで取引される。

購入時と売却時で価格が違いスプレッドと呼びそれがゴールドショップの儲けになっている。

更にショップによって異なるが100gか1Kgまで手数料もかかる。

田中貴金属や三菱マテリアルは1Kg未満、日本マテリアルは100g未満は手数料がかかる。

そして売却時にも手数料がかかる。

例えば2016/12/26時点で金1gの小売価格が4674円なので100gのインゴットを購入すると467400円に手数料の5400円を乗せて472800円になる。

一方同じ日に売却すると1gが4567円なので456700円から手数料1万円取られて446700円となる。

買った時点で5%の26100円も損をしている。

と考える人には買えない。(笑

自分も一般庶民なので中々手が出せなかった。

そこで少しでもロスを減らそうとしたら100gではなく1kgのインゴットを買えばいいが一本400万円以上する金塊を保管するのも大変だし円に替えるのも大変だ。

そこで100gで手数料がかからない日本マテリアルで購入しようと電話したところ予約制で現物は数日後にお渡しだった。

(これは店舗によるのかもしれない)

金は日々価格が変わっている。

一体いつの価格で買えるのか確認すると注文した日でもいいし引き渡し日でもいいようだ。

しかし注文日で指定して引き渡し日の相場が安いと損した気分になるし引き渡し日にして注文日より安いとやはり損した気分になり中々踏み出せなかった。

それにトランプ大統領が内需拡大してドルが強くなると更に下がりそうという意見や今が買い場だという意見もあったりいつまで経っても買い時が定まらない。

そろそろ手を出し始めないと高くなっても安くなっても変えないので目先の損得忘れてまずは100g購入することにした。

手数料かからず相場で他より10円安いので日本マテリアルがよかったが近くにないのでゴールドショップ三菱に行った。

ショップに入るとさすが金を扱っているだけあって高級感が漂う。

銀行の融資や投資などで使う仕切りのある小部屋で綺麗な女性の店員が応対した。

100gのインゴットが欲しいと伝えると机にある写真で重さとインゴットの販売を確認した。

免許証渡して申込用紙に住所などを記入し、48万円を渡して紙幣計数器で数えてインゴットの現物を確認した上で袋に入れて渡してくれた。

5桁のバーナンバー(マスク済み)と三菱のマーク、100g、純金であるFINEGOLD、社名、純度999.9の刻印がある。

思っていたより小さい。

が、ずっしり重い。

さすがオスミウム、イリジウムなんて見たこともない金属除けば世の中で手に入れられる金属で比重トップの金だ。

これだけの小ささで売値44万円の価値があるならタンス保管にいい。

インゴットと一緒に小売取引確認書も貰った。

売却時に必要らしい。

盗難は気を使わなきゃいけないがこのサイズなら現金よりかさばらないのでかんたんに隠せそう。

国もマイナンバー利用して有事の際は口座封鎖して来るだろうし円はゴミになっても金は価値が残るはず。

日本が有事で売却を考えると金を少しずつ海外に持ち出すのもありだが半移住予定なので最初から海外で買ってそのまま銀行金庫で保管の方がよさそう。

ゴールドショップに張り紙がしてあって200万以上の売買にはマイナンバーの申請が必要だとかこの国はどこまで人の資産を監視しようとしているんだ。。

すでに売却した投資アパートでも借り上げしていた企業からマイナンバー教えてくれと通知があって金の流れを全ておさえようとしている。

日本の借金は大丈夫だ、大丈夫だと専門家は口を揃えて念仏のようにいってるが実態は個人資産を把握して有事に巻き上げる準備をしているとしかみえない。

とりあえず100g購入したのであとは2、3年かけてポートフォリオを完成させよう。

次は日本マテリアルでインゴットを。

日本マテリアルで100gのゴールドインゴット購入してみた
昨年ゴールドショップ三菱(三菱マテリアル)にて金のインゴット100gを購入した。2年ほどで1千万円程購入していくつもりだったが、何せ...