激安腕時計が便利

スポンサーリンク

昔腕時計が趣味でロレックス、オメガ、チュードルなどを集めて喜んでいた。

一般市民なのでいつかはオーディマピゲやパティックフィリップが買えるようになったらいいなと腕時計の本を眺めていたこともある。

時代は流れ同僚が500万円以上するバセロンコンスタンチンを買ってはめてきた。


出典 www.vacheron-constantin.com

本人は資産として買ったとの弁。

表面的には驚いてあげたが内心はうわ〜成金趣味、羨ましいとも思えない。

時代は流れるのだ。

昔なら感動していたかもしれないが、バセロンなんて中古で売ったら半値八掛けになればいいだろう。

価値観の違いだが投資じゃなくて金をドブに捨てたようなものだ。

ロレックスは中古市場が成り立っており資産形成できるが他の腕時計にプレミアなんて価値はつかない。

最近だと仮面のYou Tuberのラファエルがヒカルからウブロの1200万超える時計買わされてすぐに売りに行って400万でも難しいといわれていた。

Youtuberは話題になりアクセス数が集まり収入が増えるのでこんなことしたって投資の一環で問題ない。

時計が趣味ならいざ知らず、資産だったらやはりロレックス一択。

実際自分もエクスプローラ1とデイトジャスト買値より高く売っている。

ロレックスが重すぎて肩が凝るようになりはめれもしない腕時計なぞ意味がないと収集してた時計全部売り払った。

ここ7,8年はめている時計はブルガリのアルミニウム。


安っぽくもなく自動巻で軽くて気軽にはめられるのがいい。

それでも10万以上したので雨や汚れは気になるし何かが当たりそうになれば気を使ってしまう。

そこでもっと気軽にはめられる1000円以下の腕時計をアマゾンで買った。

なんとシチズン製でこの安さ。

Q&Qシリーズでロゴにはフォルコンの筆記体があるだけでシチズンだという証はない。

それでもこの値段で10気圧防水である。

ガラスにいいものが使えないので厚めにしているためか逆に高い時計にないデザインとしていい。

文字盤は流石に紙に印刷した感が強い1000円クラスの出来だがそれでも電池がなくなる2年程度の使い捨てだと考えればコスパは最強。

1ヶ月ほどはめているが貴金属としての価値はゼロでも軽いし時計の機能としては何ら問題はない。

盗まれたところで1000円以下だし、壊れたって諦めがつく、10気圧以上のところで浸水したって仕方がないですむ。

1000円前後のQ&Qをいくつかセレクションしてみたので興味があれば覗いてみてはいかがだろうか。

スポンサーリンク
人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代セミリタイア生活へ
関連記事


関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする