マイクロSIMをナノSIMに切ってみる

スポンサーリンク

Geekbuyingで購入したスマホが思ったよりも早く届きそうだ。

そこで問題はSIMのサイズ。

使っているのがマイクロSIMで今回買ったHonor 7Xは2つSIMスロットがあるがどちらもナノSIMなので入らない。

正しくはキャリアに依頼して有償か無償のいずれかでサイズ交換して使用する。

イオンモバイルは店舗があるのでサイズ交換してもらえるかと思いきや郵送対応のようだ。

変更いただけます。
尚、SIMカードの交換手数料として1枚につき3,000円(税抜)が別途発生いたします。
また、音声SIMカードの場合は、お申込みいただいてから1週間から10日で、ご登録いただいているご住所に、新しいSIMカードをお届けさせていただきます。
その際、現在ご利用中の回線は、SIMカードが到着するまで一時的にご利用いただけなくなります。あらかじめご注意ください。

出典AEON MOBILEについて

それも1週間から10日かかる。

この期間ずっとSIMが使えなくなるわけではないが数日は使えない日がある。

知っている限りのMVNOのキャリアの中でもイオンモバイルのSIMサイズ変更サービスは手抜きだとわかった。

であれば自分でSIMを切ってしまおうということでSIMカッターを購入した。

失敗したらイオンモバイルのSIMサイズ変更サービスを使えばいいと気軽にカットする。

カッターが到着。

いいね、紙袋で送ってくれた。

開封すると小さな箱が出てきた。

箱を開けるとビニールに包まれたホチキスのようなものが入っている。

ビニールを開けるとSIMカッター本体、説明書2枚、紙やすりや金属ガイドなどが入った袋があった。

SIMカッターの切り口はこんな感じ。

押し込むと上の刃が突き抜けナノSIMのサイズにカットできるようになっている。

マイクロSIM用の金属ガイドがついていたので位置ずれによるミスをすることもないだろうと直ぐにカットしてみる。

コツは一気にらしいのでSIMが当たるところまで押し込んだら一気に切ってみた。

一旦マイクロSIMのスロットに入れるのでアダプターに入れようとした。

しかし角が凹んでいるところが少し出っ張っていたのでやすりで削ってピタリとはまる様にできた。

スマホの電源を入れて確認したところ無事電話もネットも使うことができた。

これでHonor 7Xがいつ届いても大丈夫だ。

スポンサーリンク
人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代セミリタイア生活へ
関連記事


関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする