ジム通い3カ月の結果 ~ インボディチェック

ジムに通い3ヶ月が経過してインボディチェックをした。

始める前より体重が3kg落ちており1カ月目のチェックで筋肉量が少し増えていた。

階段を登っても息切れしなくなったので脂肪がドカっと減り筋肉がドバーと増えたと期待をしていた。

実際に計測してもらうとそうでもなかった。

体重比で表すとこんな感じで一見は水分、タンパク質、ミネラル、骨筋肉が増加して体脂肪が大きく減っていてジムによるダイエットは大成功に見える。

しかし騙されてはいけない。

これが奴らの常套手段だ。(奴らって誰だw)

あくまで体重比なので体重が減っているので維持していても多少減っていても比率だと増加したように見えてしまう。

もちろん体脂肪は2kg減っている。

もう少し減れば標準体脂肪の上限に入るだろう。

しかし筋肉量も減っているのだ。

筋トレをしていたつもりだったがインストラクターのカウンセリングによるとまだ足りなかったようだ。

最近は有酸素運動で筋肉を分解してしまうという理論があったり反論があったりよく分からないが事実減ってしまっていた。。

効果が出るためには現在の3倍位の筋トレが必要のようだった。

自分に甘い性格なので少ない回数で筋トレをやっていた気になっていた。

いきなり3倍の筋トレなどするとせっかく始めたジム通いをやめてしまいそうなので少しずつ筋トレを増やしていくことにする。

今後の目標は暫くストイックにダイエットをして体脂肪を平均まで減らして届いたら元の食べたい放題の食生活に戻す。

但しジムは継続して筋トレで筋肉量を維持してトレッドミルで有酸素運動をして堕落した食生活分のカロリーを消費する。

これが一番健康的だと考えている。

関連記事


関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする