主食をオーツ麦にしてみた

賞味期限が3ヶ月を切っていたフルグラが298円で特売されていた。

そこで朝食にひとつ買ってみることにした。

退職してしばらくはガストかマクドナルドのモーニングだった。

それから最初の冬を迎えて外に出るのが寒いので5枚切りの食パンを冷凍庫に入れて食べるようになった。

コーヒー1杯と食パン一切れなので朝食のコスパが良くなり食費引き下げができた。

そして2年ぶりに朝食を変えた。

単純に牛乳をかけてスプーンでいただく。

お菓子のようでおいしい。

これまで間食の糖質を減らしていたので特においしく感じる。

アルコールも制限するようになって甘いものが欲しい。

漫然と食パンを燃料のように食べていたのが朝フルグラを食べるのが楽しみになった。

量はお米の一合計量器に入れて9割程度詰め込むと50gで牛乳200mlと合わせて360kカロリーになる。

ジャムを塗りまくったパンのカロリーより若干増えただろうか。

その代わりに食物繊維も摂れるのが嬉しい。

現在高脂血症薬のスタチンが副作用で飲めないのでコレステロール値が上昇している。

この薬を飲んでいるのは腹部大動脈にプラークがあるため放置していると大動脈剥離や脳梗塞や心筋梗塞になりかねない。

だからコレステロールを下げられるといわれている水溶性食物繊維を出来るだけ摂る。

一方で朝食コストはかなり上がる。

普段入手できるフルグラはイオン系列のビッグで800gが670円だった。

これを50gと牛乳200mlで1日当たり65円になる。

パンは安いのを食べていたので1日20円で3倍以上だ。

それでも食物繊維を取れるし更に牛乳でカルシウム取れておいしいので薬が服用できるようになるまでは続けることにした。

そしてネットを調べるとフルグラの原料であるオーツ麦を使ったオートミールは低GI食品でタンパク質や食物繊維はお米の数倍ある。

この際夕食もオートミールに変えてしまうかとまずは300gで300円と少し高めな商品を買ってきた。

実は業務スーパーに1kg400円前後の商品を探しに行ったが売り切れていた。

そして夕食ご飯の代わりに。

作り方はかんたんで大さじ5杯のオートミールに水と牛乳を100mlずつ入れてレンジで2分チンするだけ。

お米大好きな人は辛いかも。

食感が全然違うので代わりだと考えると無理だろう。

でも自分は夜炭水化物抜きダイエットを1年続けていたので最悪炭水化物がなくても大丈夫だったので十分代用できる。

味は、なにかな?

あまりない。

匂いはうっすら鳥の餌っぽく柔らかさは婆ちゃんの家の障子を煮た感じか。(あくまでイメージだけど)

無味の雑炊に近いのでおかずと一緒に食べればまずくもない。

いや普通に食べられる。

個人的にはレトルトご飯ならこちらの方がいい。

更に水+牛乳の代わりに出汁やチキンスープなどで味を付ければいける。

今回買ったのは高級品だが1kg約400円なら1ヶ月もつので牛乳込みでも米より安い。

しかし思ったほど腹持ちはよくない。

夕食は18時に食べている。

ご飯だ24時までもつので眠れるがオートミールだとどうしても22時頃急激にお腹が減ってくる。

お米より血糖の下がり方が急激なのかも。

30gの110kカロリーでご飯をお腹いっぱい食べた満腹感を得られる性質は素晴らしいが言うほど腹持ちはよくない。

餅 > 米 > オーツ麦 という感じだ。

腹が減って眠れないので結局22時過ぎにバナナをスライスして人工甘味料を加えてまたオートミールを食べるようになった。

ここでお菓子やスイーツを食べてしまったらオートミールにした意味がない。

量は大さじ2杯で大丈夫。

温めたバナナはおいしくないのでドライフルーツを使うべきだった。

自宅にバナナしか無かったので仕方がないが熱を加えるとバナナは無味のおいしくないイモのようになってしまう。

それでも白米とほぼ同じカロリーで食物繊維がいっぱい取れるのでいい。

ドライフルーツ以外にもオートミールにキナコと人工甘味料と牛乳で熱すれば間食としていける。

まあそれほどおいしくも無いが、おいしすぎない方が食べすぎないのでいい。

これを1週間以上続けたが体重は増えもせず減りもしない。

間食の分ご飯を食べていた頃と取得カロリーは変わらないのでダイエットにはならないのは当たり前。

食べるとやせると色々な食材が流行っては消えているが処方薬に頼る以外はカロリーと血糖値のコントロールのみがダイエットの真理だ。

でも水溶性と難溶性の食物繊維が豊富なので便通はよくなった。

主食コストをお米よりも切り詰めたい人や軽い便秘で悩んでいるなら米をオーツ麦に変えてみるのもありかも。

ただ食物繊維が多いので胃腸が弱っているときはやめたほうがいい。

最終的に食物繊維をもう少し摂りたかったので朝食にオールブランもミックスしている。

オーツ麦はイメージほど食物繊維が多くなかったがブランは小麦のふすま(外皮)なので食物繊維たっぷりだ。

だから正確には「主食をオーツ麦と小麦外皮にした」になる。

オールブランを単品で食べるのはボソボソと食べにくいのでフルグラに混ぜたり間食でオートミールに混ぜるとちょうどいい按配だ。

但し不溶性食物繊維については否定的な研究発表もあるので微妙ではある。

ちなみにリンゴ酢とえごま油は続けている。

医者からも止められているスタチンの服用がいつ再開できるか分からないが次の血液検査では10年以上ぶりの服薬なしのコレステロール値を見て愕然とするか、思ったよりよかったと喜ぶか、いずれになるだろう。


おすすめ記事

ためになる記事だと思ったらシェアおねげえします

フォローする