楽天カードをプレミアムカードに更新の前に

スポンサーリンク

楽天プレミアムカードがほしい。

理由はもちろんプライオリティパスが欲しい。

カードラウンジじゃなくて空港ラウンジが使いたい!プライオリティパス
半移住予定なので国際線を年間複数使う事になる。空港で困るのは搭乗までの時間つぶし。海外旅行は何度か行っているが複数名で行くときはそれ...

そろそろ​プレミアムカードにアップグレートしようかと調べていたらカード番号が変わってしまう事を知る。

何を意味するかといえばメインカードで使っていると引き落とししている登録を書き換える必要がある。

もし楽天カード1枚しかないと、プレミアムカードに変えた場合できるだけ短期間に変更していかないと旧カードが切られ引き落としに間に合わず銀行振込に行くことになり面倒。

もちろんカードの銀行からに引き落としが滞るわけでないので信用が下がることはない。

プレミアムカードが届いても使わなければ切り替わらないらしいが、一つ引き落としがあれば即座に全ての引き落としを移行していく必要がある。

そこで最近入手したニコスカードに一旦カード引き落としの登録を変更することにした。

楽天アプリで調べると引き落とししていたのは思ったより少ない。

スクエニ ok

Dマーケット ok

スピードパス → ガススタンドで変更が必要

電気   ok

ガス ok

NTT ok

IIJ ok

HULU ok

NETFLIX ok

Wimax  2月解約なので放置

アマゾン  ok

楽天 ok

     
okなのはネットで更新ができた。

エネオスのスピードパスだけはネット更新が出来なかった。

ガススタンドに行かなければならないが次に使う機会はガソリンを入れるタイミングなのでその時に忘れずカード登録を更新すれば問題ない。

電気、ガスはネットは当初ネットから変更がうまくできなかったので申請書を取り寄せたが、ニコスカードのWebサイト入っていったら公共料金支払いの申請があったので申し込んだ。

楽天プレミアムカードへの準備はできたので退職日が確定したら即座にアップグレードしてプライオリティパスを入手しよう。

楽天カードは発行当時上限100万円で審査通っているのでプレミアムカードも余裕でセブンカード・プラス(JCB)のように落とされることはないだろう。

いつまでも根に持つ 笑

そういえばセゾンウォルマートアメリカンエクスプレスカードの不在連絡票があり郵便局に取りに行った。

カード以外いらないだろうとその場のゴミ箱に捨てたところ、その中に銀行口座登録申請書と返送封筒が入っており登録が完了していなかった。

ニコスとセブンの時はネットで銀行口座も紐付けたがセゾンは銀行口座番号は入力していないので当たり前か。

サポートセンターに連絡して再度申請書と封筒を送ってもらうことにした。

バカすぎる。。。

あと一つ、更新月も考えなければいけないことを失念していた。

自分の場合冬は海外に逃亡して常夏で暮らすつもり。

ということはカード更新月が冬だと海外にいるので受け取れない。

手持ちの楽天カードをアップグレートすると2月か3月が更新月に変わるので帰国しないといけない。

運よく今の楽天カードとニコスカードは11月が更新月なので受け取ってから海外に行ける。

先日受け取ったセゾンカードは残念なことに2月が更新月。

まだまだ先の話だがクレジットカードのために一時帰国するのもバカバカしいので冬は海外生活が定着するとセゾンカードは切ることになる。

だから楽天カードのアップグレートは退職日ギリギリがよさそうだ。

カード更新だけ考えると5/末あたり退職がベスト。

しかしあまり遅いと退職金専用定期預金のキャンペーンが減りそうだし年収が上がりすぎて翌年の住民税が増える。

更新月の問題でセゾンを返すことになりそうで、できれば3枚保有したいので退職ギリで楽天プレミアムカードを申請して、受け取ったらもう一枚オリコカードあたり申請しておこう。

退職したことが早めに個人信用情報に載ってしまい審査が落ちたところで11月と5月の更新月のカードが2枚あれば最低限事足りるし予備にもう一枚いるなら例のデビットカードでもいい。

そういえば冬日本に帰国する必要があるイベントとして確定申告があった。

年収がなけれはいいが国内で家賃収入やネットビジネスで不労所得を稼ごうものなら3/15迄に戻ってこないといけない。

海外からでもe-Tax出来そうだしそれはその時考えればいいか。

スポンサーリンク
人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代セミリタイア生活へ
関連記事


関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする