胃カメラ再検査

スポンサーリンク

2016/12に胃の調子が悪く名古屋で胃カメラがうまいと評判の病院で検査を受けた。

10のステップで鼻から胃カメラ検査受けてみたらまさか!?
胃がかなり痛くネットで調べ年間2000人以上の胃カメラやってる県内随一の経験を誇る胃腸内科に行き、予約をして1ヶ月半程待ってようやく受けるこ...

この下自分の胃の中のグロ画像あり注意

食道にポリープが見つかり病理組織検査をして良性だとわかったが念のため8ヶ月後の2017/8に再検査をすることになっていた。

受ける手順は前回と全く同じ。

4月から発症している不整脈に麻酔がなにか影響を与えないか少し緊張気味だった。

ガスコンドロップを飲んで胃腸内のガスを減らす。

鼻からはアネトカインビスカスの局部麻酔を注入する。

身体全体にはキシロカイン注射。

この薬の副作用には不整脈がある。

相変わらずふわふわしてくるが特に不整脈が増えることもなかったので落ち着く。

鼻にカメラを入れる時少しだけ痛かったが後は普通にモニターを見て医師に質問する余裕も出来る。

今回も食道、胃、十二指腸を丹念にチェックする。

胃と十二指腸は問題なし。

胃はほんの少し荒れているが健康な状態だった。

出来れば先日の胃腸風邪の時に検査していたらどのような状態になっていたかわかってよかったのだがそこまで都合よくタイミングは合わなかった。

今回も噴門が閉じ切れていないので食道が軽く荒れている。


真ん中が噴門で周りが食道出口で白いところが荒れている箇所。

全く気にする必要は無い症状らしいが、今後食事の後直ぐに横になるのはやめておこう。

食道に戻りポリープを確認したところかなり小さくなっていた。

今回の食道の写真


8ヶ月前の写真

医師曰く前回病理検査のため摘んだので小さくなったようだ。

また今回も組織を少し取って病理検査になった。

その後また麻酔が切れるまで1時間ほど休憩し診察を受ける。

胃は問題なしで食道のポリープも念のため取った組織の検査をするがまず大丈夫、1年隔には胃カメラ検査をしましょうということだった。

胃がん患者の95%がピロリ菌保有者といわれているのでピロリ菌を持っていない時点で胃がんはありえないと考えている。

5%は非保有者ではあるので2-3年毎で胃カメラをするのもありかもしれない。

しかし胃カメラ検査は医師しかできないので高い。

今回の診察料は11890円だった。

だから今後当面コストが低いバリウム検査でいいか。

みなさんも40歳超えたらバリウム検査ばかりではなくたまには胃カメラ検査を受けよう。

スポンサーリンク
人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代セミリタイア生活へ
関連記事


関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 通りすがり より:

    私も十二指腸にポリープが出来たため胃カメラです。
    前回は鎮静剤なしで相当苦しい思いをしたので、今回は鎮静剤をしてもらうことに
    しました。
    検査でこんなに苦しいのイヤですね。バリウムでいいやという気になります。

    • ohrat より:

      コメントありがとうございます。
      鎮痛剤は体質によっては身体の負担が大きく使いにくい人もいますが
      鎮痛剤や麻酔がなんともないのなら使って負担を軽減した方が楽でいいですね。
      定期的に受診しようという気になります。
      十二指腸にポリープが出来たということでお大事にしてください。