あずきのチカラ

タイ旅行にあたって蚊の対策をした。

前回のマレーシア旅行はデング熱ではなかったもののそれでも蚊が媒介した高熱だと思い込んでいる。

前回のタイ旅行で蚊に刺された記憶がないのはどこでもベープNo1未来という腕や腰にぶら下げるファンで薬剤を拡散させる虫よけのおかげかもしれない。

マレーシアでは替えのシートがなかったのでもっていけなかったので今回アマゾンで購入することにした。

替えのシートはドラックストアより格安で買えるのだが合わせ買い対象商品なので2000円分何か買わないと送料がかかる。

そこでキンチョーのスプレータイプの蚊よけも合わせて購入した。

腕は半そでなので腕首に吹き付けてベープを腰にぶら下げる。

日本の2大蚊よけ企業(なのか?)のフマキラーとキンチョーのコラボなので最強だろう。

80mlなのでセキュリティチェックに引っかからずタイに持ち込める。

しかしこれでもまだ2000円には届かない。

ここで半年以上気になっていた商品を合わせ買いすることにした。

カテゴリー1位でレビューの評価が高い。

気にはなっていたものの買うまでには至らなかった。

なぜあずきかといえばレンジで温めると豆に含まれる水分が蒸気を含んだ温熱となり体の深部に伝わるという原理らしい。

普段は豆が湿気を吸収するので250回再利用できる。

毎日使っても8ヶ月はもちそうだ。

レビューを見ると水に漬けて250回以上使っている人もいる。

販売元は聞いたことがある桐灰だ。

こんなタイミングでもない限り手を出さないので買ってみることにした。

レンジで温める湯たんぽは以前使っていて便利だったが今は電気あんかにしている。

この製品には首肩用の他に目、おなか用があるが首肩を選んでみた。

首肩はお風呂でもあまりつからない部分なので温めて血行を良くすると気持ちがいいし健康にもいいのではないかと考えた。

免疫を上げる簡単な方法は体を温めることだ。

翌々日の時間指定でオーダーした。

モデルは松下奈緒?じゃないよな

開けてみる。

固い小さな枕みたい。

ビニールから出して広げた。

そして裏面。

早速書いてある通りたたんで500Wのレンジで2分温めてみた。

取り出してみる。

匂いがまるでぜんざいだww

最初間違えて外側を首肩にかけてしまった。

あち。

熱すぎなので説明書を読むと逆で文字が書いてある側を外側にしてピンクの方を肌にあたるようにかけるようだ。

説明書は読むべきだった。

ひっくり返して掛けてみた。

蒸しタオルとまではいかないが確かに蒸気を感じる温かさだ。

これはいい。

肩首が温かくなると体全体も少し体温が上がる感じがする。

これはおそらくうなじを温めているためだろう。

気持ちよくて何度か使ってみた。

残念なのは温かさが25分もたず首は豆の量が少ないためか10分以下で、肩が15分というところ。

直ぐにレンジで温めなおしは禁止で4時間空けて空気中の湿気を豆に吸わせないとすぐ使えなくなるようだ。

もう少し温度が長持ちするといいのだが。。

それでも何度か使ってみて肩こりは感じない人間でもこれを使った後は肩が軽くなる。

あと何で出来ているのかよく分からない人工物ではなく天然のあずき(緑豆も含まれる)を肩に乗せているという安心感もいい。

あずきの匂いがするので苦手な人は使えないかもしれないが肩首を温めるという行為は風呂で首まで浸かるかカイロを首肩に貼る以外日常では難しいので面白い商品だと思う。

高評価は伊達ではなかった。

冬の間使い続けるつもり。

関連記事


関連記事

人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代セミリタイア生活へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする