スタバでデカフェが始まってた

スポンサーリンク

退職後各種処理が終わったら移住の準備に海外視察にいかないといけないのでパスポートの申請に行ってきた。
確定申告→親の最期→退職処理とほぼ同時期に重なってくる。
パスポートだけでも半日潰れるから先に入手しておこうと考えた。

数年前に切れていたようで新規発行と同じ手続だ。

相変わらず免許証更新の運転免許試験場並に混んでいる。

5年期限が11000円で10年期限が16000円らしい。

写真代が約1000円。

もちろん10年の方にする。

このご時世に17000円もするのはえらく高い。

ほとんどが人件費なんだろう。

これこそ早めに人工知能化してしまおう。

たかが申請に一時間強かかり外に出る。

ふらっと歩いているとスタバがある。

まだ入ったことない店舗だった。

気がついたらキャラメルマキアート頼んでた。

先日椅子おいて喫茶通いを何とかならないか考えた。

なぜスタバやミスドが好きなのか?
退職のために生活コスト改善で一番はじめに手を付けたのが飲料代だった。それだけ飲み物に浪費していると分かっていた。これ...

でもそんな話でもなさそうだ。

来てるスタバの椅子は家のパイプ椅子より座り心地が悪い。

でも入ってしまう。

多分人がザワザワつく雰囲気も大切なんだろう。

キャラメルマキアートは美味い。

そしてデカフェがメニューに入ったようだ。

元々ドリップで作ってくれたが結構時間がかかったのでメニュー化は嬉しい。

持病でカフェインが全くダメな時期がありずっとデカフェを飲んでいた。

日に2杯程度ならカフェインも普通に飲めるがデカフェラテがメニューに入れば利用したい。

親の見舞い、自分の住んでるとこの役所に住民票、本籍がある役所に戸籍謄本、旅券センターにパスポート申請にいって来た。

帰りに桐谷美玲のホームメイトで自宅を貸したらいくらになるか依頼してきた。

できれば土屋太鳳のエイブルがよかったが近くにないので仕方ない。

なお、パスポートは1週間後にできるらしい。

スポンサーリンク
人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代セミリタイア生活へ
関連記事


関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする