新しい金儲けのスーパーチャット?

スポンサーリンク

最近YoutubeでPUBGのライブ配信を見てる。

PUBGは100人で戦うバトルロイヤルゲーム。

やってみたいオンラインゲームだが目を酷使するので年寄りだと頭痛に悩まされそうなので手を出すことはできない。

でも上手い人のを見ているのは面白い。

みんな徹夜ぶっ続けでやっているのでそこまで面白いのかと思っていたが、たまに配信者がxxさん1000円ありがとうございますとかいってる。

最初は視聴者が適当に値段つけて遊んでいるのかと思ったがよく画面を見ると右側にスーパーチャットの価格が表示されている人がいる。

今日のスーパーチャットが9万円とか10万円になっている。

まさかとググってみるとスーパーチャットとはYoutubeの有料コメント機能らしい。

Googleは動画投稿サイトYouTubeの新しい2つのサービス「Super Chat」と「モバイルアプリから…

視聴者からの投げ銭。

あれってホントに日に10万円稼いでいるのか。。。

すげー

そりゃ徹夜しても配信するわけだ。

それに保存されたYoutube動画はほとんど見当たらなくてライブ配信しかないのもようやく理解できた。

PUGBトップゲーマーでもまだ登録者数は2万以下の人が多い。

これまでのゲーム配信でそれくらいの登録者数だと広告社収入では月数万円も難しいが、スーパーチャット使って20日まともにやれば登録者数1-2万でも月100万円以上は稼げる計算になる。

実際よく観ている某トップゲーマーの登録者数が1.6万人でライブの視聴者が3千人くらいで6/10現在で今月の収入が既に65万円になっていた。

あくまでPUBGのトップクラスで元プロゲーマーらしいので常人には到達できないレベルかもしれない。

それにプロゲーマー当時のファンが支援しているのか新しいPUBGファンが支援しているのかわからない。

どんな人が数百円とか千円、二千円を寄付しているのか理解できないがそれでも実際に稼いでいるのだ。

長い月日かけて何十万人も登録者数を集めて広告収入でなくても生活ができる新しい希望を与えてくれている。

PUBG配信やるためにはそれなりのゲーミングPC環境と腕と喋りとキャラが必要だが始まって数ヶ月なのでまだ参入の余地はあるはず。

FPS系のゲームが得意な人、得意だった人は一度PUBGでYoutubeを検索してみるといい。

更にPUBGにこだわる必要はなくて他のゲームで上手くなくてもキャラだけで一定の投げ銭してくれるファンを掴めば生活ができそう。

もしくはゲーム縛りではなくても投げ銭貰えそうなブルジョワに受けるようなライブ配信ジャンルを創造できればその世界の第一人者になれるかもしれない。

ライブ配信で感動・興奮・共感を与えスーパーチャットで寄付してくれた人にその場でお礼をいうことが重要。

これから有名なアーティストがライブ配信をしてスーパーチャットで収益を上げるとか、芸人がライブ配信で金儲けするとかのニュースが出てくるかも。

不勉強なので詳しいことはさっぱりだがメディアでもまだほとんど取り上げられていないので乗り込むなら早いほうがいい。

いくら稼げても長時間労働は嫌なので個人的にはパス。

スポンサーリンク
人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代セミリタイア生活へ
関連記事


関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする