バースト機能付きMVNO最安値はどれ?

スポンサーリンク

モバイル回線は現在FUJI WiFi(100GB)とIIJmio(4GB)の2回線を使用している。

FUJI WiFiはメインのインターネット回線でモバイルルータで持ち歩きIIJmioはスマホに入れて音声とサブ回線になっている。

回線には不満もないが価格が高い。

合計すると3348円+1700円で約5000円かかっている(*)
*FUJI WiFiはキャンペーン中の契約だったので今だともう少し高くなる。

少し前のWIMAXとIIJmioの併用で5000円はさほど高いと感じなかったがMVNOの大容量がどんどん安くなってきているのだ。

例えばイオンモバイルなど20GBの音声付がキャンペーン無視しても4680円。

モバイル回線費用に5000円出すならもうこれ1枚でいい気がする。

先月は回線のベンチマーク取っていたので30GB以上使っており今月は海外旅行に行っていたのでまだ4GBしか使っていないがおそらく1か月20Gも使わない。

といってFUJI WiFiは速度が出なくなるか値上げするか提供会社が潰れるまで使い続けたい。

現在の環境に満足はしているので少しコストを下げたい。

実際に下げられるのはIIJmioの1700円になる。

利用期間が12か月超えているので違約金は発生しないが事務手数料の3240円は必要になる。

例えば今より300円安い1400円のMVNOのプランに変えても費用回収に10か月かかる。

更にMNPしてIIJmio以外のMVNOに加入するとこちらでもSIM料金で3240円取られるので往復ビンタで回収に20ヵ月かかってしまうのだ。

100円、200円安いからといって簡単に乗り換えるものではない。

そこで下記の条件でIIJmioの後継のMVNOのプランを探す。

  • 加入時費用が0円などのキャンペーン実施中であること
  • 支払いは音声付で1300円(税込み)以下
  • 容量は500MBで十分だが低速モードのバースト機能がある
  • FUJI WiFiが使えなくなった場合に備えて10GB〜20GBで適正なプランがある

まずはバースト機能をもったMVNOで絞ってみた。

MVNO最低データ容量音声付き月額バースト機能低速時速度
IIJmio3GB1728円200kbps
イオンモバイル(TYPE1)500MB1220円200kbps
DMMモバイル1GB1360円200kbps
エキサイトモバイル1GB1370円200kbps
OCN モバイル ONE110MB/日1728円240kbps
mineo500MB1512円200kbps
NifMo3GB1728円200kbps
楽天モバイル3.1GB1728円200kbps
0SIM(NURO)500MB756円

青字が現在使っているIIJmioでキャンペーンで4GBになっておりまもなく3GBに戻る。

元々イオンで加入したSIMだがイオンモバイルではなくIIJmio契約になっているのでTYPE1で同じIIJmio回線の0.5Gプランは使えないので乗り換えないといけないのが少し納得いかない。

バースト機能とは低速でも最初の一瞬は高速でデータを送るのでメールやLINE(画像なし)程度であれば高速モードと体感差なく使える。

当然高速、低速の切り替えもできることになる。

これ重要。

通常はWiFi接続で低速モードにしておき万一モバイルルーターを忘れた時やバッテリー切れだけ高速モードで使うという計画だ。

現在IIJmioで高速モードのままで月500MBも使っていない。
しかし手持ちのスマホのMATE7の仕様なのかスリープ状態だとWiFiが切れるので少しずつSIMのパケットを消耗していくので気持ちの上では低速モードにしておきたい。

NUROの0SIMはぶっちぎりで安くていいのだが回線速度を変更できないため常に高速モードで使って500MBを超えると課金されていくので危険。

それにNUROは5時間フリープランで使ったが折り紙付きに遅いしネット情報でも叩かれている回線なので0SIMは消える。

価格だとイオンモバイルが安い。

コスパでみればDMMとエキサイトの方が容量倍で100円アップなので安いがFUJIがあるので1GBも必要ない。

OCN モバイル ONEはOCN光やフレッツ光OCNに加入していると200円安くなる。

(ただしフレッツ光だとメニューによって減額されないのもあるので確認して。)

それで1500円だ。

あと2017/7/31までなら12か月間300円値引きキャンペーンがあるので12か月間で乗り換えることを前提にするなら月額1200円になる。

(キャンペーンとOCN光値引きの併用が可能かはご自身でメーカーに確認を。)

110MB/日なので月3GB相当でOCN光に加入していれば12か月間1200円は最安値になる。

SIMもアマゾンから購入すれば1〜100円程度に初期費用を抑えられる。

ただ1年間での乗り換えは面倒だしまた事務手数料がかかるのでしたくない。

となるとイオンモバイルの1択になる。

FUJIが使えなくなった時のパケットのプランも幅広く用意されている。

SIM代金が1円のキャンペーンもあり。(2017/9/4まで)

あと特典で解約料ゼロ円と宣伝しているが180日まではMNP転出料金8000円なので費用の名前を変えただけのような気がするし180日超えても3000円は必要なのは変わらないが4つの条件はクリアしている。

現在より約500円安くなるのでMVNO転出手数料の3240円は7か月で回収できる計算だ。

IIJmioの最終月の費用が日割りではないので10日分の費用が無駄になるので回収は実質8ヵ月だが思い立ったが吉日だ。

早速店舗受付シートを記入印刷した。

業界最安級480円/月~。500MB/月から最大で50GB/月まで29種類の料金プランをご用意!全国200店舗以上のイオンでも購入できる格安スマホ・格安SIMを販売中!

 IIJmioでMNP番号を取得依頼したら、発行まで4日かかるとか。。。

仕方がない来週イオンに行こう。

スポンサーリンク
人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代セミリタイア生活へ
関連記事


関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする