がちんこ相撲の新協会立ち上げの期待

貴乃花親方が協会を退職したので退職つながりで思ったことを書いてみた。

彼を応援していた人は彼が相撲協会を立て直そうと邁進していたと考えてきた。

かくいう私もその一人だ。

それは相撲に対する叶わぬ夢だったのかもしれない。

真実が分からないうちに貴乃花親方は道半ばで年寄を引退することになった。

何を目指したのか、なぜ辞めるのかも闇の中でマスコミはその辺りには突っ込まず相撲協会側に遠慮しているのがうかがえる。

本来権力者に立ち向かうべきマスコミがジャニーズタレントの不祥事同様に放送権の忖度なのか権力者に巻かれてしまって情けない限りだ。

ここからはあくまで想像と希望だが、

貴乃花親方は現役時代数少ない注射(八百屋)をしないガチンコ力士だった。

どれだけ少ないかといえば、横綱だと貴乃花以外には北の湖、大乃国、武蔵丸あたりしかガチンコ力士というキーワード検索で引っかからない。

現役だと稀勢の里、高安あたりの名前が挙がる程度なのでガチンコがどれだけレアな存在か分かる。

週刊誌によれば白鵬を筆頭に加入しているモンゴル互助会も悪い意味で名を馳せている。

だから白鵬1000勝のニュースを見ても凄いというよりうまいことやってるなぁという感想しか出てこないしマスコミ自身もしらけムードだった。

真実は闇の中だが今回の貴乃花親方vs相撲協会のきっかけになった日馬富士引退も貴乃花親方の教育でガチンコ力士の貴ノ岩がモンゴル互助会参加を断り制裁を受けたと囁かれている。

但し自分は注射を否定していない。

いまの角界の必要悪だと考えている。

相撲はスポーツではなくプロレスと同じ興行で過酷な仕事だ。

15日連続で約200kgの体重同士が本気でぶつかり合うことを年に6場所も行う。

横綱まで上がらない限り怪我で一度休場すると必死に登ってきた階段から簡単にすべり落ちる。

だからガチンコだけだと怪我を押して戦い続けないといけないので痛めたところが悪化する一方だ。

ようやく幕内まで登った頃には満身創痍。

それに無理して太っているので力士の平均寿命は60代ではないだろうか。

こんな過酷な職業を知らない。

何十年も続けていたら体にガタがこないわけがない。

関取に上がれないもしくは関取から陥落すればまた他の関取の奴隷(付き人)として生きていくしかない。

幕内まで上がり引退しても残り生活を保証されるわけでもないし力士だって人間なので生活もある。

辞めて年金のような年寄株を持てるのはひと握り。

相撲一辺倒の力士は途中で辞めると潰しが効かない。

身を守るために金銭のやり取りや星の貸し借りで8勝以上と負け越しを繰り返して陥落しないように調整するのは仕方がないのではないか。

(多くの方がご承知の通り相撲の世界では2場所で7勝8敗と7勝8敗の計14勝よりも2勝13敗と8勝7敗の計10勝の方が番付が落ちない。だから注射や出来レースが生まれる。)

一方で全力士が「がちんこ」で繰り広げる相撲を観たいという希望もある。

だからガチンコの代名詞だった貴乃花親方に多くの人が変革を期待したのだと思う。

日本社会の汚い縮図をそのまま見せられているようでせめて相撲の世界は清く正しく美しくあって欲しいとファンでなくても期待する。

そして火に油を注ぐように登場する人物が悪役だった。

角界の未来など考えない貴乃花を追い込みたいだけの親方勢、体裁ばかり気にする横審、それに寄生して公平な発言が出来ない相撲ジャーナリストや引退力士達、それに乗っかるマスコミ達。

某親方などは数少ないガチンコで貴乃花親方の同志であってもいいはずだが仲が悪かったのでここぞとばかりイジメていた。

マスコミがどれだけ相撲協会に忖度した報道をしても、無口で分かりにくいがそれゆえに角界をクリーンにしてくれるのではないかという期待を貴乃花に託した人たちがSNSで擁護する声が多かった。

貴乃花親方が何を考えていてどこに向かおうとしていたかは分からない。

それでも相撲協会を飛び出した貴乃花元親方にはいつか新しい相撲協会の起ち上げを考えて欲しい。

年に6場所x15日連続+地方巡業なんてブラックな職場はやめて、

例えば東と西のチームに分けて交互に興行して年末場所に東と西で野球のオールスターのように戦ってどっちが強いか決めるとか、

1場所15日連続をやめて1日の取組み数減らし2ヶ月かけて1場所興行するとか、

不正しない有名病院の診断書さえあれば休場してもペナルティがないとか、

現代の常識の範囲で盛り上がるルールなんて作れそうだ。

現相撲協会には伝統やら過去の闇やらの障壁があるので実現は難しい。

新しい相撲協会なら一から作り上げられる。

その代わりに全ての力士がガチンコ。

万全な状態でガチンコで戦った方が単純に相撲が楽しめそうだ。

ただ先立つものはカネで相撲を憂う日本の富豪が出資することを望む。

元親方は心折れているので数年を経てそんな話題が出てこないかと期待している。

99.9%ありえないだろうが金持ちが動けば世の中何が起こるかわからない。


おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする