雇用保険被保険者証と転勤届受理通知書が到着

スポンサーリンク

これが郵送で会社から届いた。


雇用保険被保険証と雇用保険被保険者転勤届受理通知書だ。

転勤って何だそれ?

雇用保険被保険者資格喪失届通知書が届くと思っていた。

でもまだ喪失していないか。

確認(受理)通知年月日に転勤して事業所を変えた記憶はない。

しばらく考えて思いついたのが出向。

ちょうど同じ年なので間違いない。

出向元会社が出向時に職業安定所から受け取って保管していた雇用保険証を転勤通知書と併せて送ってきたようだ。

転勤や出向がなければ入社時に職安が発行した雇用保険証を会社はずっと保管しているのか。

まずは予定通り一番最初に届くべき雇用保険証が到着して一安心。

以前会社から貰うべき書類をまとめておいたがあと離職票が届けば失業保険の申請は出来る。

退職後に会社からもらう書類
退職時会社から貰っておく必要のある書類がいくつかある。書類 いつ? 何に必要? 再発行離職票 退...

あと気になっているのが健康保険組合の任意継続処理が進んでいるかということ。

以前申請したのだが進捗しているか一切わからず会社を信用しないと仕方がない。

さすがに不備があり退職金が出ないのはヤバいので人事企業年金部門に退職金の処理が完了していることは確認してある。

雇用保険は人事社会保険の部門になり、健康保険は健康保険組合と管轄部署が違うのでいちいちあちこちの部署に処理が進んでいるかを確認しないといけないのが面倒だがやっておいて間違いはない。

スポンサーリンク
人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代セミリタイア生活へ
関連記事


関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする